公演

母・肝っ玉とその子供たち—三十年戦争年代記(2005)

投稿日:2005年11月15日 更新日:

広告




広告




劇団
新国立劇場
公演期間
2005/11/15〜2005/12/11
劇場
兵庫県立芸術センター中ホール(兵庫)
作/原作
ベルトルト・ブレヒト
演出
栗山民也
出演
大竹しのぶ、福井貴一、秋山菜津子山崎一中嶋しゅう梅沢昌代、たかお鷹、沖恂一郎、中村美貴、粟野史浩、永山たかし、金子由之、、岡森 諦、保村大和、福井博章、川北良介、鳥畑洋人、鈴木健介、横山敬、岸槌隆至、飯嶋啓介、伊藤総、さけもとあきら


【新国立劇場の他の作品】(劇評の多い順)

  1. 透明人間の蒸気(ゆげ)(2004)」[劇評10本]
  2. 骨と十字架(2019)」[劇評9本]
  3. アジアの女(2006)」[劇評8本]
  4. ヘンリー四世(2016)」[劇評8本]
  5. ピルグリム(2003)」[劇評7本]

';

-公演
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

検索

検索

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう