マリー・アントワネット(2006)

2022年10月2日tekkan,ミヒャエル・クンツェ,井上芳雄,佐山陽規,北村岳子,土居裕子,山口祐一郎,山路和弘,帝国劇場,広田勇二,新妻聖子,春風ひとみ,東宝,林アキラ,栗山民也,河合篤子,涼風真世,石川禅,福井貴一,笹本玲奈,髙嶋政宏

公演情報

劇団
東宝
公演期間
2006/11/01〜2006/12/25
劇場
帝国劇場(有楽町)
作/原作
ミヒャエル・クンツェ
演出
栗山民也
出演
涼風真世、新妻聖子笹本玲奈土居裕子井上芳雄石川禅山路和弘髙嶋政宏山口祐一郎、福井貴一、春風ひとみ、北村岳子、河合篤子、広田勇二、tekkan、佐山陽規、林アキラ


劇評一覧

【再演】
マリー・アントワネット(2018年 ロバート・ヨハンソン演出)
マリー・アントワネット(2021年 ロバート・ヨハンソン演出)

【東宝の他の作品】(劇評の多い順)

  1. ジャージー・ボーイズ(2018)」[劇評13本]
  2. エリザベート(2016)」[劇評10本]
  3. ミス・サイゴン(2004)」[劇評9本]
  4. SHIROH(2004)」[劇評9本]
  5. レ・ミゼラブル(2007)」[劇評7本]