公演

マリー・アントワネット(2006)

投稿日:2006年11月1日 更新日:

広告




広告




劇団
東宝
公演期間
2006/11/01〜2006/12/25
劇場
帝国劇場(有楽町)
作/原作
ミヒャエル・クンツェ
演出
栗山民也
出演
涼風真世、新妻聖子笹本玲奈土居裕子井上芳雄、石川禅、山路和弘、髙嶋政宏、山口祐一郎、福井貴一、春風ひとみ、北村岳子、河合篤子、広田勇二、tekkan、佐山陽規、林アキラ


【再演】
マリー・アントワネット(2018年 ロバート・ヨハンソン演出)

【東宝の他の作品】(劇評の多い順)

  1. ミス・サイゴン(2004)」[劇評9本]
  2. エリザベート(2016)」[劇評9本]
  3. SHIROH(2004)」[劇評9本]
  4. ジャージー・ボーイズ(2018)」[劇評8本]
  5. 恐れを知らぬ川上音二郎一座(2007)」[劇評7本]

';

-公演
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

検索

検索

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう